【通常のUSBは非対応!?】車の中でNintendo Switchを準電しつつ「ゼルダの伝説 夢を見る島」をするために用意するもの

Nintendo_switch_zelda ニュース
Nintendo_switch_zelda

今回は少し変わったネタです。

車の中でNintendo Switchを楽しむために必要なものの話。

というのも、先日「セルだの伝説 夢をみる島」が発売されまして、

かくいう私はゲームボーイ版を楽しんだ世代。

これは「遊びたい!」と思う一方で、やはり電源は気になります。

車にはUSB電源があり、タブレットも充電できる

3A対応のものですが…

実は、NINTENDO SWITCHには容量不足

という事がわかりまして…

おそらく皆さん気付かづ使ってるかな~ってことで、

車の中で充電しつつ遊ぶために必要なものをまとめました。

Nintendo SwitchはUSB Type-Cだけど、特殊

昔はゲーム機ごとに専用ACアダプターがありましたが、

Nintendo SwitchはAndoroidスマホなんかと同じUSB Type-Cです。

結果、100円ショップでもケーブルは変えるし、

最近の車にはUSB電源を取り出すポートもあるので安心!!

ではなかったんです。

詳しく話すと記事が一つ書けるので参考記事をご紹介しますが、

Nintendo Switchの純正ACアダプタがUSB PDの規格に準拠していない話

Nintendo Switchの純正ACアダプタがUSB PDの規格に準拠していない話
Nintendo Switchの純正ACアダプタはUSB PDの規格に準拠していないので、注意しましょう。

簡単に言うなら「市販のUSBとは少し違って”十分”ではない」ということ。

ケーブルによっては充電できないケースもあるし、

充電できているようで、そのスピードが遅いので、

ケーブルを繋いでいるのに「バッテリー切れ」を経験するかもしれないんです。

Nintendo Switchは下記のような出力が求められます。

 ・5.0V/3.0A(15W)~15V/2.6A(39.0W)

ここで重要なのが「最低でも2.6A必要」ということです。

タブレット対応のUSB電源を見るとわかりますが大抵は「2.1A」なんですよね。

不足すると充電ができない場合があります。

私が使うタブレットPCも「専用アダプター」により2.1A以上なので、

車の電源に差し込んでも準電ランプが点灯しない程です。

探してみると3.0Aなどもありますし4.8Aもあります。

が、よくよく見ると「4.8A(2.4A×2)」だったりもしますし、

一か所で3Aでも次の問題が出てきます。

電源をクリアしたら、次はケーブルが規格外

なお、更に探すとこんなアイテムがあります。

なんと、12V/3.6Aで先の条件を満たす!!

と思いきや、実はここから本体までの「ケーブル」にも問題があります。

こちらも話すと1記事できるので、参考リンクにて。

【注意】Nintendo Switchの充電ケーブルを購入する前に知ってほしいこと

【注意】Nintendo Switchの充電ケーブルを購入する前に知ってほしいこと
ゲーム大好きライザーです。 以前、PS4のマイク/スピーカー変換アダプタについて記事を書いたんですが、今度はN…

USB電源がクリアしたと思った、今度はケーブルです。

こちらも「探せば」ありますが、やはり探さないといけない。

100円ショップや家電屋さんで気軽に買うと未対応だったりします。

「価格差」はそういうところにあるんですね。

じゃあ、結局どうするのがいいのか??

他にも使える「12V→100V」を一台買おう

じゃあ、どうするのが無難なの?って話です。

一番てっとり早いのは、車で通常のアダプターを使う事、

その際に必要となるアイテムがこちらです。

他にも使いたい機器があれば2個口とかでもいいでしょうが、

シガー電源からとれる電力って限られております。

無理をするとヒューズが飛んでしまったりするので、

「多くの家電を使いたい」ならこんなタイプもあります。

ここに純正のアダプターや純正同等品を接続するのが一番です。

特にコンセント車内にあれば他の機器でも使えますし、

万が一の際に「車の電源・ガソリンを家電のために使う」もできますから。

これで、快適に「ゼルダの伝説 夢をみる島」ができるかと思います。

もちろん「運転中」はやらないようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました