メガドライブミニを車内で遊ぶために必要な物一覧

megadrive_mini_in_car 内装パーツ
megadrive_mini_in_car

前回は、車の中でNintendo Switchをしたいって話でした。

お次は少しハードルがあがるメガドライブミニです。

お好きな方はすごーく好きなんじゃないでしょうか?

昔、我が家にはメガドライブ2とメガCD2が居りましたが、

社会人になって知り合った友人はメガドラタワーのオーナーでした。

興味がない方からすると「なんのこっちゃ」ですが、

好きな人は、今回のメガドライブミニ発売は大喜びなんです。

前回、Nintendo Switchの電源問題をクリアしたので、

ついでだったらメガドライブミニも車で楽しもうと思ったのがきっかけ。

用意するものが色々異なるので、参考になれば幸いです。

Nintendo Switchにあってメガドライブミニにないもの…モニター

Nintendo Switchは持ち運びも前提にしたゲーム機ですが、

メガドライブミニは基本家などにおいて遊ぶ据え置き機です。

結果「モニター」が別途で必要になるんですね。

メガドライブミニの接続は通常のHDMIになります。

https://www.famitsu.com/news/201909/19183670.html

内容物はこんな感じのようです。

上記のリンクでは収録ソフトも確認できるので参考にしてください。

ケーブルは一般的なHDMIケーブルになりますので、

モニター側に「HDMI」が接続できるかが問題です。

スマホ画像をWifi接続で見れるモデル
DVD再生にも対応したモデル
PC接続もでき、車以外でも使えるモデル

あとはどこに、どれくらいの画面を設置するかです。

ナビによっては一部「HDMI対応」しているケースもありますが、

機種によっては「ナビ画面との併用不可」もあるので注意が必要ですし、

そもそもオーディオだと車全体にゲームの音が流れますので、

「後ろで子供がゲームして、前で大人が音楽聞く」はできません。

個人的には「リアモニター(音も別)」が便利だと思います。

メガドライブミニ本体の電源はスマホ用USBでOK!

Nintendo SwitchではACアダプターの電圧などが問題で、

結局「シガー/USBよりDC-ACコンバーターで車内にコンセントを」となりました。

メガドライブミニの電源を調べてみると…

(出力):DC5V 1.0A 

5V/1.0Aということで、普通のシガーUSB電源でOKです。

先ほど紹介したタイプだと、USB電源とコンセント両方あるので、

コンセントからモニターの充電しつつ、USBでメガドライブミニに

電源供給するって使い方もできるかと思います。

両方あるって便利ですよね

以上で、車内メガドライブミニは完了です。

コントローラーなどのケーブルもありますし、

本体が動くと厄介ですから設置位置は要検討でしょうね。

綺麗に収納したいなら専用のケースまで…
こんなものまで、こんなものまで…

以上、メガドライブミニを車内で遊ぶために必要な物一覧という記事でした。

私は通販で予約したので到着待ちです。

タイトルとURLをコピーしました