限定と言えば…avexNSXとドリキンNSXの行く末

http://www.carview.co.jp/news/0/119507/
米国のオークションサイト、アブソルート・オークションズ&リアリティ社は、フォード『マスタング』のニューヨークヤンキース仕様を出品中だ。
さて、こういった限定車ってどこへ行くのか
気になった方は多いんじゃないでしょうか?
そのまま乗るのか、それともカスタマイズされちゃうのか??
実は、ちょっと違う種類ですが
懸賞でプレゼントされてたNSXと世界に一台のNSXがあります。
まずavexNSX。
全日本GT選手権だったころにスポンサードしてて
その関係からかCD購入者にavexNSX風デザインの
ノーマルNSXがプレゼントされていました。
Google検索してもほとんどレーシングカーしか出てきませんが
中学生時代からスーパーユーロビート買ってるんで間違いないです。
そんなエイベックスLOVEなNSXですが
実はオトナになってから出会いました。
取引先に埼玉県内のオートテラスがあり
そこがNSXを常に在庫していたので付き合いがありましたが
実はそこに一度来ていたそうな。
懸賞あたった後何年か保有して手放されたそうで…
オートテラスに来た際はまだエイベックスLOVE状態。
次のオーナーさんが塗り替えてしまわなければ
とりあえずエイベックスLOVEなまんまでしょう。
ちなみに担当者曰く「塗装じゃなくステッカーだった」そうな。
そしてもう一台がドリキンこと土屋圭一氏のNSX。
雑誌の企画でドライビングレッスン付きで売却され…
そのオーナーから知人が購入し、現在跡形もなくサーキット仕様。
ちなみに新車保証書には土屋氏の名前が入っているそうな。
あと
誰がぶつけたかは不明ですが、知人の元に来た時点で
立派な事故車になっていたそうな…
このヤンキースマスタングは誰の元に行くのでしょう??

タイトルとURLをコピーしました