リーフやEV全体の弱点はマンション!間違っても買えない

http://www.carview.co.jp/news/0/126662/
3週間で3700台受注、年間計画の半分以上

リーフが好調に売れているようですね。
三菱のi-MiEVもミツオカにOEMしたりと
今後EVが増えてくるんでしょうけど…
ちょっと気になったのが「都市部」のオーナー。


家庭用充電器で簡単に充電できるのはわかりますが
基本的には駐車場付きの一戸建てよりもマンションや
アパートなど集合住宅って多いですよね。
となると駐車場が月極めか、マンション併設のタワー型。
タワー型はプレートを動かすのでEV専用の
スペースなりプレートを作成する必要があります。
また月極めは基本的にアスファルトや砂利などで
これといった電源施設がなかったりもします。
最近はコインパーキングの月極め契約もありますが
まだまだそれが全てではありません。
つまりマンションやアパートに住んでいたり
家の都合で家の前に駐車場がない場合は
やはり購入した後に充電に困るかと思います。
また月極めの場合は充電機付きとしてその電気代です。
急速充電は1回100円と高速SAが設定していましたが
http://www.carview.co.jp/news/0/126675/
東名高速SAに急速充電システムが設置

これが毎日になったり一晩中になるわけですよね。
月極め料金プラス電気代となるのかな?
「使った分だけ」となればまたメーターを設置になりますし
かといって、せっかくガソリンのいらないEV買ったのに
毎日EV充電施設付きコインパーキングには行けませんからね。
このあたりが今後の課題なんじゃあないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました