品質を維持したまま値下げしたらビッグスリー終わるだろうな…「トヨタ3割値下げしたい」

http://www.carview.co.jp/news/0/129557/
2013年までに車両販売価格を3割程度引き下げたい=トヨタ

最近では5年10万kmなんていう
とんでもない保証が付いている日本車。
海外の「壊れたら直せばいいでしょ?」ではなく
正直「それくらい壊れないはず」という作りである。
未だに発展途上国なんかで日本車の中古車が人気なのは
しっかりとメンテナンスをすると長持ちするから
そう思うと、日本人のメンテナンス手抜きっぷりが明らかに!?
そんな中でトヨタが3割りほど値下げしたいということです。
今の品質やサービス、質感を維持したままで
3割値下げ出来たとき、またビッグスリーが倒産するかも!?
トヨタに勝つためアメリカ車は一生懸命値下げ競争してましたし
ヒュンダイも「クビになったらローン返済不要」なんていう
キャンペーンでお客さんをひきつけるのが精一杯でしたからね。
ヒュンダイが品質と耐久性をあげるのが先か
トヨタや国産車がヒュンダイ並の価格帯にいくのが先か。
また中国やインド向けに安全基準などをあちらにあわせた
格安車の展開も必要なのかもしれませんね。
テスラとの共同事業も出てくると思うので
EVの価格にもメスを入れていただきたいものです。

タイトルとURLをコピーしました