65歳以上は別の免許にすべきでは!?ペダルふみ間違い事故

http://www.carview.co.jp/news/0/129574/
開店待ち客の列に突っ込む ペダル踏み間違え
http://www.carview.co.jp/news/0/129521/
もみじマークの代替4案、帯に短し…

ペダルふみ間違い事故の全てが
高齢者だとは言いませんが、比較的高齢の加害者が多い。
そういう意味で、65歳以上とか年齢を設定し
免許証を別にしてみてはどうなんだろう?
よほどの事故や違反を起こさない限り、更新時に実地試験がない。
まあそれなりに累積点数がたまれば講習はあるが
貯まった時点で既に大きな事故をやっている場合が多い。


実は、車屋をやっているときに2回ほど講習に行った。
2日がかりで実地での安全確認や筆記試験もある。
若い人はスピード違反を理由とする人が多く
中年の人はタクシーやトラックなど車を主とするドライバー
ごくまれに大きな事故を起こした経験がある人がいた。
車の実地試験というより教習を思い出してもらうといいが
規定のコースを1周する間に安全確認などの
ルールを忘れていないかってことを確認されるのだが
高齢者ドライバーは数年に1度このテストをしてはどうか?
免許自体はある程度の年齢になると自主的に返納できるが
ほとんどの人は「わしゃまだ大丈夫!」って思っている。
しかしヒヤリとしたり小さい事故をして回りから言われて
「じゃあ返納しようかな…」では遅いのではないか。
更新時毎回は不便なので更新2回に1回のテストをしていると
そこで自分の運転技術の見直しが行えると共に
明らかに問題がある人は、再講習や剥奪も可能だと思う。
事故は周りも困るが、正直本人もあぶない。
立体駐車場から落下したり、お店の横の川に落ちて
そのままドライバーが死亡するなんていう事故も起きている。
田舎だとバスなど公共交通機関が不便だったりするので
そういった対応と共に、何かしらの制度が必要な気がする。
あと高齢者マークは早々に義務化してしまえばって思う。

タイトルとURLをコピーしました