最低な車TOP100!! 海外のランキングです

http://www.insideline.com/features/100-worst-cars-of-all-time.html
100 Worst Cars of All Time

最高の車TOP100ってのはあるけど最低な車はないよね?
じゃあ、やっちゃおうぜ!っていう企画です。
インサイドラインという英語圏のメディアでありアメリカ主のため
比較的日本車が出てきませんが、意外な伏兵が…
詳しくは続きからどうぞ。


さて、ランキングを見るとやはり英語圏、アメリカのため
日本車があまり出てくることはありません。
歴史も浅ければ、比較的良い車が多いのでしょう。
とりあえずTOP3はこんなかんじ
1位 ポンティアック・アズテック 84年の歴史あるメーカーを潰した原因とのこと
2位 フォード・マスタングⅡ 細い骨格のポニー扱い。しかもオイルショックで時代も悪かった
3位 BMW イセッタ 壁に向けて止めると下りられない
そのあとはサターンやらキャデラックやらでてきますが
なんと18位に話題となったあの車が
アストンマーチン・シグネット
結局はiQでしょ?アストンの排ガス基準達成のための車でしょ?
という日本でも聞こえてくるあの意見です。
他には45位にいたのがポルシェ914、ポルシェじゃねーよ、VWだよ!と言われたり
55位でマセラティ・ビトゥルボが、2.5Lダーボでたった185馬力、BMW3かよと言われたり
結構ヒドイことを書かれております。
57位にはフェラーリDino308GT4が出てきますが気になったのが
66位に出てくる2008年式のスマート・フォー・ツー
ローエミッション・カーとして有名でデザインは納得してますが
ミッションが最低ということで、やはりみんな感じていたんでしょうね。
そして77位にトヨタ・プラッツ(輸出名:Echo)
モップのようなプラスチックを使い、ロクシーモデルというジョークを飛ばしたと。
平凡なターセルのおかしな後継モデルと言う呼ばれ方までしています。
そのほかにも89位にフェラーリ612スカリエッティ
90位にはアメリカのスーパースポーツ、サリーンS7が登場。
外車が好きな方、クラシックが好きな方には必見になっています。

タイトルとURLをコピーしました