プロジェクト・ミューのパッドを最安値で買う方法

ちょっと変わったネタですが
自動車のパーツを安く買いたい時みなさんどうしますか?
今はお店の価格や、雑誌で通販の価格を調べたり
更にはネットショップにオークション、価格比較サイトまであります。
でも、実は一番安く買える方法があるんです。
しかもわけのわからないお店で買って偽物だったり
適合に問題があったり、発送が遅かったりしません。
保証もあり、車種もしっかり、メーカーが対応してくれます。
それは…
サーキットで買う事。


すごく下らなくて、すごく当たり前のことなんです。
サーキットなんかにテントを設置してメーカーがブースを出したりしてますよね。
そんなブースで売ってるのは箱がなかったりするわけですが
売ってるのはメーカーの人間です。
今回行ったドリフトマッスルでもブレーキパッドが売られており
もちろん一般の観戦者だって買えるようになっております。
しかもほとんど半額とかそれ以下の価格で売っており
ヤフオクなんかで「最安値!」なんて言ってる店より安いです。
もちろん箱がなかったりはしますが、転売も出来そうな安さです。
ちなみに現地で5,000円で売られてたパッドがヤフオクにありました。
http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v300949077
プロミューの専門店という謳い文句ですが、そこより安いですよね。
欠点としては箱がないこと、そして全車種は揃ってないことですが
自分が見物してたら、来たお客さんのタイプがなかったんですが
後日発送なんかで対応してもらえる感じの話をしていました。
価格や対応はサーキットごとで変化もあるかと思いますが
レース見るついでに自分のパーツを安く買ったり
なんだったら最近話題の「せどり」として仕入れも出来るかもです。
週末は近くのレースに行ってみてはいかがでしょうか!?
ドリフトマッスルやD1SLなんかは観客数も少なくゆっくり見られますし
プロミューに限らずお店を見る楽しみがあります。
ちなみにペール缶で某有名メーカーのオイルが3000円でして
使いきれるか保管場所を悩んでいたら別の業者さんが買っていきました。
売ってませんが、量販店で買えば1Lで2,000円程するオイルでしたが
モデルチェンジということ、業務用のペール缶ってことで安くなってました。
ちなみにちなみに、ボンピンとトランク用フックは各500円で売られてましたし
写真にもありますが、なかなか割引されないプロミューのリーザーバータンクカバーも半額でした。
サーキット行ってもブースを見てなかった人は、次回からは必見!?

タイトルとURLをコピーしました