マセラティ・ギブリ/クアトロポルテの故障と割引の話

久々の話ですが、マセラティのネタを一つ。
ディーラーに関係のある方から「安くするから○○さんに提案して?」
と、以前のお客さんに話をしてほしいという連絡が来ました。
マセラティ・ギブリとマセラティ・クアトロポルテ。どちらも新車です。


新車の値引き情報や、故障率の話も聞けたので一緒にどうぞ。
といっても、新車ですから所詮は「保証」で治ってしまいますが…
マセラティ・ギブリは新車値引き50万円
見出しで書いた通り、これで私の利益を別でいただいております。
要するに50万円引き以上の割引枠があるということでして
こちらで頂いた枠からお客さんには50万円は割引できる状況。
新車で834万~なので、50万円引いてもらえると700万円台!!
上級グレードのシーマよりも安くなるならこっちの方が良いのでは…
なお、故障は現段階ではまだまだないそうですが
やはり伝送系の当たりはずれはあるよって話と
メーターに液晶を搭載したので、そこが壊れたらアッシィ交換ですよと聞きました。
伝送系弱くてメーターに液晶使ってアッシィ交換…中古は怖いっすね!!
イメージで言うと一昔前のボルボやVW並の故障率になったとか!?
ただし、発売からそこまで時間が経過していないのでまだまだ不明です。
マセラティ・クアトロポルテは100万円以上引き!
お次は真打マセラティ、クアトロポルテ。うちのブログの人気車種です、なぜか…
マセラティ・クアトロポルテの底値と故障の話
http://sokonebuy.seesaa.net/article/210831876.html
マセラティ・クアトロポルテの業者相場と底値の話
http://sokonebuy.seesaa.net/article/368421531.html
さて、割引は書いた通り!100万円引きでお客さんに出せます。
更に言うと、俺は利益でロブションにデートが行けます。何回か(笑)
新車価格は1195万円と約1200万円から2000万オーバーまで
ギブリが登場したので「とりあえずマセラティ」な方はギブリへと流れ
クアトロポルテを選択する方が非常に減ったようです。
なお、全長が先代モデルで5.05m、現行モデルは5.26と一気に20cm長くなり
横幅も1.89mから1.95mと幅広ボディとなりました。
ユーザーレビューでも「デカイ」「行く場所を限られる」とありますが
そもそも先代からデカイので、それだけ新規のユーザーが増えたのでしょう。
現行からオートマ+ターボとなりかなり燃費も改善された一方で
走りの味で言えば先代よりも更に過激に遊べる一方で
ゆったりと走るなら8速ATとターボで滑らかなようで…
それこそ冠婚葬祭とワインディング(広い道前提)までこなせる万能タイプとか。
ATも進化して使いやすさと信頼性は向上しているそうですが
こちらもまだそれほど時間が経過していないのでなんとも言えません。
そもそも、この時点でネタが出てきたらそれは「欠陥」というか「イタ車」です。
一昔前、ふた昔前のイタ車じゃあるまいし、そこまで故障はしない様子。
とりあえずマセラティ乗りたい!って方はどうぞギブリへ
いやいやい、最上級の快適さとアクセルを強く踏んだら
ボディサイズを忘れさせる程の獰猛さが欲しいというならクアトロポルテへ。
尚、個人的な意見ですが先代、前期のカンビオコルサ(セミオートマ)買うぐらいなら
2回クラッチ交換と修理したと思ってどうぞギブリを買ってください。
更に言うと、後期のATはギブリ買えるほど高いので
そんなの買うくらいなら新車でギブリ買った方がマセラティを楽しめます。
クアトロポルテがあり、ギブリがワンサイズ下のイメージなんですが
マセラティをドライバーズカーとして楽しむならギブリも悪くはなく
むしろ小型でどこにでも乗って行けるスニーカーのような存在だと思います。
また情報が入り次第で記事を更新します。
尚、この割引率で購入されたい方はメインのブログからでもご連絡ください。
http://profile.ameba.jp/zulu-d/

タイトルとURLをコピーしました