【路上テスト】新型アウディR8のエントリーモデルV6で登場!?V8からダウンサイジング

Audi mulls turbo V6 to replace V8 in entry R8
http://www.carmagazine.co.uk/spy-shots/audi/is-audi-about-to-adopt-a-v6-with-turbos-for-its-r8/

新型アウディR8が登場しましたが、エントリーモデルとして
V6ターボを搭載したモデルが出てくるようですね。


ダウンサイジングターボは世界的な流行であり
先にはフェラーリのカリフォルニアや458の後継(モデルチェンジ)488
更には多くの車両で採用されている手法になります。
今回、アウディもR8 V8モデルの代わりとして
V6モデルを登場させるということです。
V8が4.2Lの自然吸気エンジンだったのに対して
記事ではV6が2.9Lのターボエンジンになるとのこと。
ただ、実際にはこちらのエンジンじゃないかと
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/vehicle/7923/1.html

タイトルとURLをコピーしました